コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

第9回ESL大会に出場しました

おはようございます^^
一夜明け、肩の力がようやく抜けいい感じの脱力感です





第9回ESL(エウロスMAX模擬)大会が開催されました
私自身は今回が初参加になりましたが、過去最多の25艦隊が参加ということのようでした

すごいですね(◎-◎;)

ユーザー主催イベントとしては、大変な盛り上がりだったんだな~と今だから振り返れますw
まずは企画・運営していただいた方に御礼申し上げます
参加された艦隊の方々もお疲れ様でした





さて、戦闘が始まる前に初参加者の方向けに諸注意があり、その後参加者全員を対象に景品の抽選会が行われました

抽選会景品-------------------------------------
ポルトガル公用一等戦列艦-20(耐久+250 帆80/75 旋回+4 装甲+2 耐波+1)
ドルフィンストームセイル

すごいですね(◎-◎;)
もちろん外れていますw





抽選は100ダイスで決まりました
6.18 ESL抽選会
サムネイルで失礼します





私が参加した艦隊は

オーナー商会名・・WITH・WIND
代表・・・レイリッタ(CHEM)
メンバー・・・CHEM、悪即斬、ワガママ、☆ヘイゼル☆、 SunnyFanny

レイリッタさんの声掛けから始まり、旗を終始していただいたCHEMさん、大海戦・模擬といつも一緒に出ている悪即斬さんのレギュラーメンバー&悪即斬さんのお知り合いでゲストに来ていただいたヘイゼルさん、 SunnyFanny
さんの6名です

戦闘に参加できるのは5名のため、1名は待機することになります
レイリッタさんが都合で23時以降に参加予定だったのですが、奇跡的に時間前に到着され、士気も高揚しましたね!!





そしていよいよ試合が始まります

第1戦は 王立リハビリ不足艦隊さんが 対戦相手でした

私は6名揃った場合には待機を率先してしようと思っていました
力量・経験などを考慮すれば、艦隊の一番強い状況で試合に臨めることと勝利が得られれば、艦隊に勢いがついて1戦1戦に連携にも相乗効果が生まれるんじゃないかとも甘く考えてです
自分の硬さが明らかで、力を出し切れるか不安な一面もあったのも本音ですw


ただ待機しているのも性分に合わないので、戦闘場所付近でしっかり観戦
結局、艦隊メンの反則負け(間違って副官が・・・)で敗退してしまいます><
自分が逆の立場だったら相当のショックで立ち上がれるか不安ですw





第2戦は ネタ固定艦隊さんが 対戦相手でした

私は第2戦が初戦になります
○うらさん、○っこにこさんなど 模擬でご一緒したことが何度かある方がいらっしゃる艦隊
1日前のオポルトMAX模擬では勝利を収めることができています

緊張感でいっぱいの中、試合開始です



そして



開始1分くらいで?



・・・



相手艦隊メンの反則負け(間違って副官が・・・)w



2戦続けての反則(間違って副官が・・・)



副官恐るべし ですw



最大の敵は自分の副官?
6.18 ESL副官で反則





気を取り直してw

第3戦は 女子高生LOVEさんが 対戦相手でした

私は第3戦が2戦目になります
気分的には初戦のような感じですw
序盤~中盤にかけて自分が被沈(アホ死)してしまい、味方3VS相手4の劣勢の状況
しかし、 味方3VS相手4 → 味方3VS相手2 → 勝利
と大逆転!!

私は何も出来ませんでしたが、艦隊メンの偉大さが痛感できました
いつかは自分がこういう状況を作り上げていかないといけないと目標になる一戦でした





第4戦は シュラさんが 対戦相手でした

私は第4戦が3戦目になります
色んな意味でよくお会いしているオスマン大海賊の方々
編成も 一等戦列×2・安宅船×3 と非常に個性豊かな艦隊
試合直前に艦隊メンとの打ち合わせで旗集中?白兵主体?など交錯します
自身は一等戦列の2隻を白兵で自由にせず、抑え込めればと粘着マークを志願します


安宅船のプレッシャー(直撃阻止スキルで迫力ありました)は相当のものでした
私も予定通りある程度ですが、一等戦列を釘付けすることができました
その間に味方艦隊メンが安宅船の方々をバタバタと撃沈して、最終的に味方艦隊は1隻の被沈もせず、勝利をGETします!!
ちょっとだけ艦隊に貢献できたかのかな~と嬉しい勝利です





最終戦は Lazyさんが 対戦相手でした

1日前のオポルトMAX模擬では残念ながら敗北を喫しています
自身も白兵後に即抜けのクリを被弾し被沈していました

提督のCHEMさんからも「今までとはちょっと違う艦隊だから注意を」と指示が出ます
外周で撹乱して連携が上手なイメージはありました
前夜のような状況だけはしないようにしなければと最終戦へ向かいます
お互い3勝1敗で迎え、緊張感漂います・・・





準備完了 有終の美はどちらに?
6.18 ESL出撃前





振り返ればですが、どのリーグでも4勝というのが上位(1位ないし、2位)へ食い込む物差しになるようです
3勝の状況では残存数勝負になるため、どうなるかはわからないのだな~と今は考えられます



1日前のオポルトMAX模擬で対戦していたため、誰が抑えるべくアタッカーなのかということは判明していました
船のオプションスキルなども把握した上で試合に臨みます

お互い慎重に進めながら、試合は展開していきます
泣いても笑ってもこれでおしまいの最終戦・・・
前の試合同様、抑え込むことを念頭に動いていましたが、複数に囲まれること数度
なかなか白兵から出れない状況が続きます
自分が被沈しないのを念頭に置いていましたが、味方が数的不利な状況になりフォローがおろそかになった影響か、旗が落とされてしまい終戦を迎えます

反省としては無意味な白兵が多かったのかもしれません・・・
数的優位の状況では有効ですが、数的不利の状況では判断の切り替えが遅かったとも思えました





最終的な勝敗は 3勝2敗 となりました(内、反則で1勝1敗を含みます)
結果として2~4位が勝敗で並び、残存艦隊数での差で4位という結果になり、かなりの接戦だったようです
自身としては、アホ死を1つマークしてしまったのが悔やまれます

艦隊全体の課題としては、抜けの精度、フォローのスピード、スキル入れ替えのスピードを指摘されました
まさに自身の課題でもあります
次回も出れればよいと思いますが、個人の技量UPはもとより、連携を組んで練習していけるようになれたらとは思えます

自身の早期課題
・抜けの精度、抜けエリアの把握
・艦隊メンの動きの把握、相手の動きの先読み
・スキル切り替えのスピード
・白兵に入る、入らないの判断力
・操船回避の徹底
・副官の妨害スキル取得

今回1週間の練習期間を設けて、艦隊メンと毎夜模擬に出ていました
レギュラーメンバーの方、ゲストの方に沢山のことを教わりました
当初は皆さんが遠慮している感じでなかなか力が出し切れない部分もあったところもあったのかもしれません
練習を通して課題を生み出し、それを改善するために日々練習していくこと
目標をもって日々取り組んでいけば、必ず何かを得られると思える今大会でした
自身の技量を上げていくことが、艦隊の強さにも結びついていくため、私も挙げた課題に向かって頑張っていきたいと思います
艦隊メンのヘイゼルさんは「勝つときより負けた時のほうが収穫がある」とおっしゃっていましたが、まさにそのとおりだと思いますし、悔しさを味わってより高くいけるものだとも思っている自分があるので、次回の大会にはよりいい状態で臨んでみます。





最終戦終了後の記念撮影
6.18 記念撮影





艦隊メンの皆さん 本当にお疲れ様でした
また是非ご一緒にできればと思っていますので、模擬など一緒に出ましょう♪



最後にれいりったさんより



「抜けの講座しようか?」



と言っていただけました



すかさず



1回と言わず、何回もお願いしますw



とおねだりするσ(・_・)



すっかり脳筋族になってしまったっようですw





 ← 密度の濃い時間 一緒にすごしませんかw
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

@ワガママ

Author:@ワガママ
大航海時代online
サーバー:Astraios(旧Euros)
名前:ワガママ
国籍:イスパニア
所属商会:【提督のおかわり】

名前:ワインレッド嬢
国籍:ヴェネツィア

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。